"惑星"の記事一覧

ガリレオ★トライアングル

14日にガリレオ衛星が正三角形に並ぶイベントがありました(^^; 予想以上に面白い現象でした。普段は衛星が並んでるな程度で動きまでは気にしてみてませんが、 三角に並んでいると10分くらいではわからないけど「ん?」程度に気がつくかつかないかていど。 30分だと見ててもはっきり気がつきます。横並びだと気づきにくいですが三角形になっ…
コメント:0

続きを読むread more

衝の日のガニメデの木星面通過

主鏡ニュートン反射35cm(f=2100 F6) ハイペリオン MARKIII 8~24mm(24mm) KissX9 ISO800 1/40 MPEG-4  29.97fps デジタルズーム×3使用(1920×1080) 130秒動画からステライメージで上位50%コンポジット(フレーム数2100) 衝の時刻の頃にガニメ…
コメント:0

続きを読むread more

土星が見頃。木星もそろそろの秋の星空

8月末に衝となった土星が、観望時間に南中して見頃です(といっても南中高度が40°)。衝のころと違い環に影が落ちていたりとちっとした変化があります。 衝のころの土星。 観望時間に東の空で巨光を放つのは木星。観望時間(19時半~21時)にはまだ低くいですが見え始めました。11月3日に衝で以降が観望時間での見頃になります。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

土星が衝

衝に晴れそうにないので08/25の土星 8月28日に土星がみずがめ座で衝となる。土星の周辺で明るい星はフォーマルハウトだけなので肉眼でもすぐ見つかるはず。 衝は一晩中見え真夜中に南中するので観測シーズンだけど、天文台の観望時間(19~21時)にはまだ低く低空で悪シーイングでしか見れない(環のある惑星として人気の高い土星は、よく見…
コメント:0

続きを読むread more

木星の5大衛星??

今朝(2023/08/23)木星を見たら、衛星が5つ!? 木星の4大衛星(ガリレオ衛星)に一つ偽ものが混じってた(⁠・⁠o⁠・⁠) 青白いのがおひつじざの恒星で5.5等。ほぼ衛星と光度で見分けがつかない。 木星はゆっくり動いているのでは26日頃までは、木星の五大衛星ぽく見えていますので注目ください。 木星に恒星や惑星…
コメント:0

続きを読むread more

金星が観望時間内で見納め。

夏至前後一ヶ月くらいの夏期観望時間は20時からですが(この時期は薄明終わりが20時半すぎになるので、19時半開始だとまだ空が明るく一番星が見え始めたばかり)、今年は金星があるので19時半から開始もやってます。 GW連休の頃は半月状でしたかが、今は形の良い三日月状です。金星は8月の内合に向けてどんどん細く低くなっていきますの…
コメント:0

続きを読むread more

ブレセペと火星・金星

6月2日に火星とプレセペ星団が大接近したけど台風の影響で見られず。翌日は晴れの予報なのになかなか雲が取れず沈む頃にやっと撮れた。薄雲もあって双眼鏡でもかなり見ずらい接近でした。 もうちょっと高い位置で晴れてくれれば星の村天文台ドームと撮れたんだけど天地人橋と撮った。星まつりの最中なので望遠で狙わず固定でブレずに写る標準で撮…
コメント:0

続きを読むread more

惑星パレード。暮の夕空に惑星全部そろってたので全部見て撮ってみた。

暮の夕空に惑星全部そろってたので全部見て撮って一枚に。 海王星(7.9等 視直経2.3") より明るくて見やすいガリレオ衛星で最大のガニメデ(4.6等 視直径1.82″)もついでにいれといた。木星のガリレオ衛星は4.6~5.7等(1.82″~1.02″)でどれも海王星より見やすい(^^; 難しかったのは海王星。前日に魚眼…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

もうすぐ火星が最接近。ついでにシリウス。

深夜の空で一番明るい星は真上で輝く赤い火星です(夜に一番は木星で1時頃没)。 12/1の最接近にむけて明るさを増して丸るく見えてきました。冬の中接近であまり期待はしてなかったですが、今のところシーイングの良い晩があり表面の模様がよく見えます。※真夜中に南中するので天文台の観望時間にはまだ低い位置です。 昨晩(20…
コメント:0

続きを読むread more

秋の惑星2022

2022年の秋の星空の注目は惑星。天文台の観望時間(19時~21時)に見頃をむかえた土星と木星(おまけで海王星) 10月は20時頃に南中する土星はまさに見頃。土星に落ちる影や環が何重になってるのもわかります。2025の環の消失に向けて年々環の傾きが狭くなってきてますので、次に来た時にどう違うか見た姿を憶えておいてく…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more