夕暮れのレナード彗星

画像

2021/12/18 17:51~  30秒×4 ISO800
miniBORG71FL×1.08(f432mmF6)EOS Kiss X9

夕暮れに回ったレナード彗星がバーストして増光しているらしいけど曇天続き。鹿角平から西は脊梁山脈なので冬は雪雲が飛んでる事が多くこの日も彗星の所にだけ雲が通過していた(^^;
副鏡FC125で17時には見えだした。とても明るい恒星状。17時20分くらいから尾が写りだす。FC125で恒星状で雲の通過で点滅して見える・・・一時的に取り巻く光芒も見える(^^; 8cm双でも恒星状。30分頃に尾らしきものが見えだす。5cmファインダーで殆どわからず(たまに見える)。

画像

予報も良くなくて見えないかもと思っていたけど、雲が多いながら見て撮れたのでよしとしよう。高度が低いので薄明中の17時20分頃(高度6°)からの10分くらいが一番良く見えた。5°以下になると大気の減光が激しくなる。

画像

2021/12/18 17:55~ 30秒×4 ISO800
主鏡35cm×0.75TS(1575mm F4.5)EOS Kiss X9i改

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック