今シーズンの木星(見頃は10月下~12月上)

木星の天文台の観望時間(19~21時)での見頃は10月から12月です。 (20時南中は11月中旬。19時南中は12月上旬) 土星が傾いてベガ-アルタイル・土星と・フォーマールがほぼ一直線・等間隔に並んだ「秋の一直線」が山の端にそって見え始めた頃、南の空で巨光をはなっているのは木星です。まわりに目立つ星もないのですぐわかり…
コメント:0

続きを読むread more

土星が見頃です(2022年は9~10が見頃)。

土星が見頃になっています。今シーズンの土星は環の開きが更に小さくなっていて、漫画や絵でよく見るイメージ通りの見え方をしています。 鹿角平天文台の観望時間(19~21時)の見頃は9月~10月です。 (20時南中は9月下旬。19時南中は10月中旬) 夏の大三角のベガとアルタイルを結んで伸ばした先にある明るい星が土星…
コメント:0

続きを読むread more

すばる・火星・アルデバラン

8月の終わりにすばる・火星・アルデバランがほぼ等間隔でのぼってきたので、星の色がでるかなと昔ながらの固定一枚撮りで撮ってみた(^^; 火星は8月にプレアデス星団(すばる)との接近してたけど9月上~中はヒアデス星団に接近。アルデバランと9/7に5°まで接近(双眼鏡で同視野)する。 2022年9月上旬 火星とアルデバ…
コメント:0

続きを読むread more