Sky‐Watcher AZ-EQ AVANTのインプレもどき

自宅ではBORG片持ちフォーク式赤道儀を修繕しながら使ってる。ミニボーグを窓手すりにのせて使うのでこのくらいがちょうどいい(ベランダからより窓手すりのほうが天頂付近まで見えるから)。 後継機を選ぶならミニボーグ用だからケンコーのKDSマウントII(生産中止だけど在庫がある)あたりかなと思ったけど77ED+BU-1(天プリ・ファイン…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

月をかすめるアンタレス

20日の日没前にアンタレスの通過(東京以西ではアンタレス食)が見られました。曇っていてだめかなと思ったらほぼ最接近の時間帯に晴れました。食にならないけどここまで接近してると面白い&数分ずれてもいいから気が楽(笑) 10分もしないうちに雲間のおぼろ月にいいタイミングで晴れてくれました。 今日は1日中晴れの予報なんですが、午…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「第13回星の村天文台 星まつり2024」(ダイジェスト版)

「星の村天文台まつり」を今年も見てきました。あぶくま道が滝根ICまで伸びたので若干だけどアクセスが楽になってました(ただしベニマルによれないので食料買い出しは不便) ラベンダーがもう咲いてるのに驚く。ラベンダー園は開園(翌週15日から)なのでかなり早めで6月上旬は初めてのことかも?  ちなみに夜の気温は結構冷え込んで初日…
コメント:0

続きを読むread more

BORG片持ちフォーク式赤道儀の樹脂ワッシャーの自己修理

長年使ってたBORG片持ちフォークが壊れたのは数年前。水平微動の軸を押さえている樹脂製のワッシャが劣化して脱落。垂直微動側のワッシャは残っているけど風前の灯火。このプラワッシャがないと微動ツマミを半回転回さないと歯車が回らない(アソビ大の状態)使えるけど素直に動かないので非常に歯がゆい。分解して直したいところだけどかなり特殊な作りで…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

紫金山・アトラス 彗星(C/2023 A3) 初観

2024/05/29 21:06 60秒×20 ISO3200 主鏡35cm ×0.75(1575mm F4.5) Canon EOS Kiss X9 紫金山・アトラス (C/2023 A3)彗星を初観。まだ写真的彗星かと思ってたら眼視(35cm)で尾がしっかり見えていた。この日見てた13Pよりひと回り以上小さく暗いけどす…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

オルバース彗星(13P) 初観。

2024/05/29 20:28 60秒×16 ISO1600 主鏡35cm ×0.75(1575mm F4.5) Canon EOS Kiss X9 オルバース彗星(13P) が予想光度が6等級になってきたので初観。35cm主鏡でわりと大きめの光芒でかなり淡いけど尾があるのがわかる。7等級で予想より暗いか? 12.5c…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

鹿角平から低緯度オーロラ

2024/05/11 20:55 F2 25秒 ISO1600 A18-35mm F1.8 (24mm) EOS Kiss X9iHKIR改 光害も塵(夕焼けと同じ原理)やカメラのWBで赤っぽくなんとなくオーロラぽく写るので、同じ条件でRAW現像。比べるまでオーロラとは思わなかった(^^; 低緯度オーロラは背の高い上部の赤い…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

GWの天文台一般開放

GWの天文台一般開放は5月3日~5日の3日間全部が晴れと恵まれた観望会になりました。連日30~50人の訪台者(5日はやや雲多しで20人程度)。去年のような混みようもなくゆっくり見れたんじゃないなとおもいます。鹿角平の路側帯には天体撮影の車が多数。深夜の星見広場には星景撮影の方もいて賑わってました。 「いく冬の星。くる夏の星…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

GWの天文台一般開放「いく冬の星。くる夏の星。春の銀河は大人になってから」  5月3日(金)4日(土)5日(日)…

GWの天文台一般開放 5月3日(金)4日(土)5日(日) 19時半~21時  「いく冬の星。くる夏の星。春の銀河は大人になってから」 前半:薄明時(薄明終20時):全天一の輝きおおいぬ座のシリウスとベテルギウスの色比べ。     ふたご座のM35散開星団と二重星αカストル 後半(20時半ごろから):ヘラクレス座のM13球…
コメント:0

続きを読むread more

さよならポン・ブルックス彗星/12P

2024/04/13 19:16 60秒×15 ISO1600 BORG 36ED ×1.1 (220mmF6.1) EOS Kiss X9i改 土曜の観望会がなかったら天文台にはいなかったようなひどい空。黄砂がひどく8cm双眼鏡でも彗星がわからなかった。これがポン・ブルックス彗星をみた最後(だと思う)。次回は2095年夏だか…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more